スタッフブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

足場設置の豆知識

皆さま、こんにちは!

この度も「リノブルスタッフブログ」にお越しいただき、ありがとうございます!

レアテック株式会社の羽根木晃子です。

 

本日1111日は、「1」が4つ並ぶとっても縁起が良い日ですね(^^)

そして1111日は「ポッキーの日」などの記念日が最も多い日なのかな?と思い、ネットで調べてみたところ...

 

記念日が最も多い日は、実は「1010日」なのだそうです!

調べてみないと分からない事や、意外と思っていた事と違っていたりする事が多々あるものですね(^^;

 

さて、話が変わりますが、先日の投稿でもご紹介しました、隣が保育園のとある賃貸物件の施工を、

弊社「RENOBLE/リノブル」でさせて頂いておりました。

 

※こちらは、足場の設置が完了した写真です。

 

ここで足場の設置に関する豆知識をご紹介したいと思います!

 

足場の組み立てには、国家資格「足場の組立て等作業主任者」をもった人材の配置が義務づけられています。

[労働安全衛生規則(第565条)ほか]

また、足場を組み立てる作業員は全員、特別教育を受講する必要があります。

 

※こちらは足場組立作業の写真。

 

※足場の組み立てが出来たら、ご覧のようにメッシュシートをかけていきます。

 

足場は大規模修繕工事だけでなく、屋上防水や外壁塗装など多くの工事で足場が必要となるのですが、足場の組み立てには

上記の資格等が必要となるため、自社では足場を組まず、専門の足場業者に協力を依頼している施工会社も少なくありません。

 

弊社「RENOBLE/リノブル」も、足場の設置は、腕のある信頼した足場専門の協力業者様に依頼しております。

それは、法律で定められているからだけではなく、現場となる物件の入居者様や近隣住民の皆様の安全を第一に考えているからこそです。

私たち「RENOBLE/リノブル」は足場の専門家ではなく、「建物調査診断と施工」の専門家ですので(^^;

 

「足場の組み立てには国家資格が必要!」、そして「足場は別の協力業者が対応することも少なくない!」

といった情報は、施工会社の担当者や、足場の設置時に足場業者の方とのコミュニケーションをとる際に、

役立つこともあると思いますので、ぜひ覚えて頂きたいと思います!

 

※こちらは、足場解体作業の写真です。

 

※どんどん足場が解体されていきます。

 

そして最後に、こちらの写真は弊社担当スタッフが、足場の解体時に、現場で何気なく見付けて思わず撮影したそうです。

※苔の中に小さなかわいい草の芽が出ています(^^)

 

それでは、この度も最後まで「リノブルスタッフブログ」をお読みいただきありがとうございました。

次回もよろしくお願いいたします!

 

 

北陸3県 石川県 富山県 福井県

 

金沢市 白山市 野々市市 かほく市 河北郡 津幡町 内灘町 小松市 能美市 加賀市 で

 

ビル マンション アパート 収益物件 病院 学校 工場 倉庫 などの 

 

調査診断 打診調査 赤外線調査 定期調査 改修工事 修繕工事 防水工事 塗装工事 をするなら

 

RENOBLE/リノブル」 「レアテック株式会社」 「ウォールドック株式会社」

 

にお任せ下さい

 

外装劣化診断士による建物調査診断を無料で行っております

マンション・アパート無料修繕診断